グローバルな視点に立ち、本気でサステナビリティ・CSRに取り組む最先端企業ネットワークです

フロンティア・ネットワークのビジョン

フロンティア・ネットワーク(TFN)は、サステナビリティ経営および新しいビジネスモデルのフロンティアを追求し、日本の産業界をリードする存在になることを目指します。

21世紀型企業の成長戦略の基礎

企業を取り巻く環境は常に変化し続けています。フロンティア・ネットワークにおいて「フロンティアを追求する」とは、社会的・環境的制約条件の変化を先取りし、新しい戦略的方向性を示し、それに向けて革新を続けていくことを意味します。

フロンティア・ネットワークは、ビジョンの実現に向け、以下の3つの視点で活動を展開し、その見解を社会に発信していきます。
イースクエアは、豊富なグローバルネットワークを背景に、フロンティア・ネットワークの活動をグローバルな視点から支援し、新しい成長戦略のための具体的な示唆を提供します。

視点①シナリオをふまえたビジョンの追求。「最先端」を知ることによる方向付け。 視点②制約条件(環境・社会)の変化の早期発見および正しい理解。視点③新成長領域に向けて進むために必要な「航海スキル」の習得

ページの先頭へ戻る